NEWS

4月26日(日)大阪府箕面市にてオープンハウス開催

1
この度、大阪府箕面森町に3件目の住宅が竣工し、クライアントのご厚意により完成見学会を開催する運びとなりました。「いくつかの場所をアール・ヌーボーのようなデザインにして欲しい」、また「ある部屋はスタンリー・キューブリックのように未来的で白と赤を基調とし、収納が数多くある個室としてほしい」という、アトリエ・天工人としては今までにやったことのないデザイン要望をクライアントから受けながら、クライアントや工務店と共に創り上げた住宅です。
ご多忙とは存じますが、是非この機会にお越し下さい。

開催日:2015年04月26日(日)
時  間:11:00~16:00
オープンハウスの見学希望の方は info@tekuto.com までお申し込み下さい。(予約制)

2015-04-10 | Posted in NEWS, ・オープンハウスComments Closed 

 

『R・トルソ・C』が japan-architects で紹介されました。


掲載ページ>http://world-architects.blogspot.jp/2015/03/Tekuto-Torso.html

 

『R・トルソ・C』がコンクリート新聞に掲載されました。

KMBT_C554e-20150330103540
<大臣認定取得・環境型コンクリート住宅> R・トルソ・C がコンクリート新聞に掲載されました。

 

『R・トルソ・C』が南日本新聞に掲載されました.

1 <大臣認定取得・環境型コンクリート住宅> R・トルソ・C が南日本新聞に掲載されました。

2015-03-31 | Posted in NEWS, ・シラスの利活用(鹿児島県), ・雑誌掲載Comments Closed 

 

空を切りとる家がCasa BRUTAS に掲載されました。

KMBT_C554e-20150318092113 KMBT_C554e-20150317174506
物件詳細はこちら>http://www.tekuto.com/works/%E7%A9%BA%E3%82%92%E5%88%87%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%82%8B%E5%AE%B6/

Casa BRUTAS>http://magazineworld.jp/casabrutus/

 

2015-03-27 | Posted in NEWS, ・雑誌掲載Comments Closed 

 

Twin-Bricks がRAUM IDEEN に掲載されました。

a b
物件詳細はこちら>http://www.tekuto.com/works/a110_twin-bricks/

2015-03-27 | Posted in NEWS, ・雑誌掲載Comments Closed 

 

<環境型シラスコンクリート住宅> 3月21~23日 オープンハウス開催


「パンテオンに使用された古代コンクリートを現代の最新技術を用いて環境型コンクリートとして蘇らせる」というキーワードで始まった「シラスコンクリートプロジェクト」の第一弾。南九州に存在する膨大な未利用資源であるシラスを細骨材として利用して2年間掛けて実験を行い、物件限定の大臣認定を取得した日本で始めての建築物。「完全リサイクル」、「低炭素化」、「自己充填性」、「高耐久化」、「調湿効果」などを目的とした最先端のコンクリートの住宅です。

アトリエ・天工人の3つの方法論「天:自然と環境に寄り添うアプローチ」、「工:素材と構造と構法からのアプローチ」、人:クライアントと共に創るアプローチ」が具現化され、シラスの一般利用による「集落の活性」という大きな目標に向けた初めの一歩です。

□ 日程
3/21(土)10:00-15:00
3/22(日)10:00-17:00
3/23(月)10:00-17:00

□ 問い合わせ先
完全予約制とさせて頂きます。
下記までお申し込みください。
Tel:03-6439-5540
E-mail:info@tekuto.com (担当:友寄)
当日連絡先:080-2080-0250

 

高齢者施設に関するHPが開設されました。

HPを開設しました。
「高齢者のすまい研究会」としての活動が東京研究会、九州研究会の双方でアップされていく予定です。

是非、ご覧ください。>http://silver-living.net/

2014-12-24 | Posted in NEWS, 高齢者施設Comments Closed 

 

アトリエ・天工人では東京・福岡・鹿児島事務所のスタッフを募集しています

アトリエ・天工人では東京事務所・福岡事務所・鹿児島事務所のスタッフを募集しています。

「天工人」という言葉は、architect(建築)のtectと「天工:自然のしくみ・摂理」+「工人:ものをつくる人」という意味の単語をあわせた造語であり、『自然の摂理を学び、考え、創る、設計事務所』というスタンスを表しています。 アトリエ・天工人とは、長い年月で培われたプロフェッショナルとしての実績と経験を礎により良い建築の実現に携わりつつ、それと同時に、様々な分野の専門家達や地域の方達との協同プロジェクトを通じて、新しい建築の可能性を探求する設計事務所です。アトリエ・天工人の活動に強く共感する方、建築のデザインに意欲と情熱がある方、英語が得意な方を歓迎いたします。

興味のある方は、info@tekuto.comに以下の書類をお送りください。
質問等ございましたら、上記連絡先までお問い合わせください。
(東京事務所(本社)HP:http://www.tekuto.com/にも同内容を掲載しております。)

■ 東京事務所(本社)/東京都渋谷区神宮前4-1-20-B1F
A.設計スタッフ(実務経験者)1名程度
B.設計スタッフ(新卒)1名程度
C.広報担当者 1名程度

■ 福岡事務所 “天工人west”/福岡市中央区大名2-11-19-2F
A.設計スタッフ(実務経験者)1名程度

■ 鹿児島事務所 “天工人south”/鹿児島県鹿児島市西田2-28-8 第11川北ビル504
A.設計スタッフ(実務経験者)1名程度
B.設計スタッフ(新卒)1名程度
D.事務担当者  1名程度

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

A.設計スタッフ(実務経験者)
戸建て住宅から公共建築まで幅広い建築の企画・設計・監理を行います。建築材料に用いる素材の開発や街づくりのプロジェクトにも関わります。
・給与:20~40万円程度/月 ※能力により昇給有り
・必要スキル:CADソフト, Illustrator, Photoshop, Word, Excel等
・一級建築士の方を優遇します。
・3Dソフトが得意な方を優遇します。
・英語が堪能な方を優遇します。

B.設計スタッフ(新卒)
戸建て住宅から公共建築まで幅広い建築の企画・設計・監理を行います。建築材料に用いる素材の開発や街づくりのプロジェクトにも関わります。
・給与:15~18万円程度/月 ※能力により昇給有り
・必要スキル:CADソフト, Illustrator, Photoshop, Word, Excel等
・大学・大学院を卒業した方(2015年3月卒業見込みを含む)。
・3Dソフトが得意な方を優遇します。
・英語が堪能な方を優遇します。

C.広報担当者
対外的な情報発信の資料作成および配信作業。
・給与:12~25万円程度/月 ※能力により昇給有り
・週3日以上勤務可能な方。
・必要スキル:Word, Excel等
・Illustrator・Photoshopを使用できる方を優遇します。
・英語が堪能な方を優遇します。
・就業時間は相談に応じます。

D.事務担当者
事務所運営における、事務を担当いただきます。書類作成、来客対応、電話対応、郵便管理、事務用品の管理、小口現金の管理、メール対応、勤怠管理等。
・給与:16~20万円程度/月 ※能力により昇給有り
・必要スキル:Word, Excel等
・本社、各支社とのコミュニケーションをとりながらの仕事となります。
・英語が堪能な方を優遇します。
・就業時間は相談に応じます。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

【応募から採用の流れ】
書類選考の上、通過した方に面接日時をご連絡します。
まずは、以下の書類をPDFで各2MB程度まででお送りください。
・履歴書(氏名・住所・顔写真・職歴・学歴・志望動機・自己PRを明記の事)
・ポートフォリオ、実績資料など(設計スタッフ希望の方のみ)

【採用時期】
・随時採用(勤務開始可能日をご相談の上)
・試用期間3ヶ月程度あり

【送付先】
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-1-20-B1F
株式会社 アトリエ・天工人 就職担当者宛
info@tekuto.com

2014-12-01 | Posted in NEWS, ・スタッフ募集Comments Closed 

 

金沢で開催中の「ジャパン・アーキテクツ1945–2010」展に『空を切り取る家』が展示されています。


金沢21世紀美術館で開催中の「ジャパン・アーキテクツ1945–2010」展に『空を切り取る家』が展示されています。
金沢にお越しの際は、ぜひご覧ください。

>公式HPはこちら

期間:2014年11月1日(土) 〜2015年3月15日(日) 10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
会場:金沢21世紀美術館
休場日:月曜日(ただし、11月3日、11月24日、1月12日は開場)、11月4日、11月25日、12月29日 〜 2015年1月1日、1月13日
料金:
■ 本展観覧券
一般=1,000円(800円)
大学生=800円(600円)
小中高生=400円(300円)
65歳以上の方=800円

■「3.11以後の建築」展との共通観覧券
一般=1,700円(1,400円)
大学生=1,400円(1,100円)
小中高生=700円(600円)
65歳以上の方=1,400円
※( )内は団体料金(20名以上)及び前売りチケット料金

お問い合わせ:金沢21世紀美術館 TEL 076-220-2800

2014-11-22 | Posted in NEWS, ・展覧会Comments Closed