設計体制

奄美設計集団は、開かれたネットワークのハブです。プロジェクトごとに適切な体制をつくり、クライアントの多様なニーズにお応えいたします

 

■奄美設計集団×クライアント
クライアントの情報をカウンセラーのように聞き取り、敷地や地域の情報を漏らすことなく丹念に調べ、クライアントと共に創り上げていく体制です。

設計体制1  

1

地域素材を利用した住宅設計

×クライアント

 
 

■専門家とのコラボレートにより現実化
世の中に無い建築の構造や構法やプロダクトを開発するために、大学の専門家、企業の方々とチームを組み、開発を進める長期的なプロジェクトの体制です。

設計体制2

3

土ブロックによる建築構造体の開発

×東京大学
×早稲田大学

4-2

環境型シラスコンクリートの建築

×東京大学
×東京SOC株
×㈱プリンシプル

 

■他企業とのコラボレートによる大規模建築
奄美設計集団だけでは手に負えない大規模な建築、私たちが経験したことも無い建築、土木の領域をまたぐ建築を大手設計事務所やゼネコンと共に進めるための体制です。

設計体制3

af4560fd8444a174d8179a93033a536b

釜石市民ホール及び情報交流センタープロポーザル

×㈱佐藤総合計画

0a784a6bceb6e1db496395c7582f0841

松聲閣整備プロポーザル

×㈱竹中工務店

7

瀬戸内町文化会館プロポーザル

×㈱Dai建築設計
×奥建築設計事務所