山下保博/YASUHIRO YAMASHITA

山下 保博/建築家

これから創りたい建築とは?

私の故郷の奄美大島はサンサンと降り注ぐ太陽、透き通るような海、色とりどりの花や緑、そして動物達がいる自然豊かな場所です。そこで学んだことは、「人間も含めた全てのモノが役割を持っているということ、お互いがすごく近しい関係の中で、それぞれが活かされているということ」の二つです。この考え方を基本にしながらに建築家として活動しています。

私はこれまでに200件以上の住宅を設計・監理してきました。それは、建築の原点が「人」にあり、人の住みかとしての住宅が一番大事だと考えるからです。そこで学んだことから、ある場所に停泊する空間を重点的に考えていきます。

特に今興味がある用途は、リゾート施設やオーベルジュ、そして、高齢者のための施設です。地元とより深く密着し、地元の素材を使用した今までにないリゾート施設やオーベルジュを国内外で展開していきます。高齢者施設は、2013年から私が教鞭をとっている九州大学を中心に勉強を続けています。国の方針が変化する中、世界の先端を走る高齢者大国の日本こそが、新しい施設の在り方を提案することが必須だと考えるからです。建築単体の施設(有料老人ホームやデイケアや小規模多機能)からその地域を絡めた高齢者の活き活きと住める街のような広い範囲までを幅広く研究し、専門家と共に計画していきます。

○プロフィール

1960年 鹿児島県奄美大島で生まれる
1986年 芝浦工業大学大学院工学研究科建設工学修士課程修了
1991年 山下海建築研究所設立
1995年 事務所名をアトリエ・天工人(テクト)に改称
1996年 Project1000活動開始(2004年に法人化、2010年に株式会社化)
2007年 東京大学大学院非常勤講師(~2010)
2008年 東京理科大非常勤講師(~2010)
NPO法人 N・C・S設立
2010年 慶應義塾大学特別招聘教授(~2012)
2011年 九州大学非常勤講師(~2013.3月)
2013年 九州大学非常勤講師(2013.7月~)
一般社団法人 地域素材利活用協会設立
2015年 (株)奄美設計集団設立
一般社団法人 シラス製造工業組合設立
2017年 スピングラス・アーキテクツ 代表取締役就任
資 格: 一級建築士 国土交通大臣登録 第 212534 号

○担当分野
・地域計画
・高齢者施設
・宿泊施設

地域計画

高齢者施設

宿泊施設

PAGE TOP